住宅用/調湿用木炭

HOME > 取扱商品 > > 住宅用/調湿用木炭

住宅用/調湿木炭


床下用調湿木炭「炭八」

調湿木炭「炭八」

出雲で生まれた、今話題の調湿木炭「炭八」です。チップ化した木材を高温炭化することによって製造した商品です。備長炭の2倍以上の調湿能力をもちその効果は半永久的です。
1袋が軽量(1.3kg)で作業性が良好です。(備長炭の約1/4)床下に袋のまま敷きます。一畳あたり8袋使用します。



調湿木炭「炭八」
■材 質: 針葉樹木炭
■用 途: 調湿・脱臭
■サイズ: 約7cm厚×450×450mm
■重 量: 1.3kg/1袋
■包 装: 不織布入
■入 数: 8袋入り



調湿木炭「炭八」



●既設家屋の場合

1、まず、畳を上げます。

2、座板をはずし「炭八」を隙間なく敷き詰めます。(土間の上に、袋のまま)
  隙間なく敷き詰めることにより調湿および断熱の効果が上がります。

3、床下がコンクリートの場合は、コンクリートの上に敷いてください。
  あとは座板と畳を元に戻すだけです。
  「炭八」の調湿効果を十分に発揮させるために、床下の換気孔が
  ふさがってないか確認し、通気の良い状態にして下さい。

4、換気孔が無い場合は必ず換気口を設けてください。
「炭八」施工方法


●新築家屋の場合

新築工事施工中の床を貼る前に敷設します。
床下がコンクリートの場合はコンクリートの上に直接袋のまま敷いて下さい。
「炭八」施工方法


※その他商品についてご不明な点はお問い合わせ下さい!



LinkIcon商品一覧に戻る